不動産会社も物件情報も、実際に見てみないとわからないことが多いですよね。

しかし、仕事等でなかなか物件を見に行く時間ってとれないですよね。

そこで便利なのが「不動産アプリ」です。

不動産アプリなら物件探しに便利な情報を瞬時に得ることができます。

アプリで得ることができる情報はなに?

不動産のアプリで絵られる情報は何かを紹介しますね。

物件の種類

物件は、不動産を探している人のほとんどのシェアを占めているマンションやアパートなどの賃貸物件や、家族で住むために建てられている一戸建て物件、事業を行うために建てられている店舗や事務所などのオフィスなど、たくさんの種類があります。

アプリではそういった物件の情報を効率的に探すことができます。

引っ越しの見積もり

アプリを使えば、引っ越しの料金に関する見積もりを出したり、引っ越し業者を予約したりすることができます。

費用に関しては気になる人が多いと思うので、こういったことができるのはありがたいですね。

不動産への投資

これは賃貸や物件の購入とは関係がないことですが、自分が投資したいと思った不動産物件を探すことができます。

有名は不動産アプリ

有名な不動産アプリはどういうものがあるのかですが、以下のようなものがよくつかわれています。

・SUUMO(スーモ)
・nomad(ノマド)
・アパマンショップ
・at home(アットホーム)
・LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)

テレビCMで有名なものからあまり知られていないけど、利用者はそれなりに多いものまでたくさんあります。

これらは地域を問わずに使えるので、もちろん南房総市でも使えます。

その地域にあった物件を探すことができるので気になる人は使ってみると良いでしょう。

良い物件がなかったとしても、部屋の広さによってどれくらいの家賃相場なのか等を知るだけでもいい情報収集になると思います。

また、それぞれのアプリによって物件数は違ってくるので、複数利用して色々比べてみるのにも役に立ちます。

いちいち店舗に行って物件を出してもらったりしながら探すのは時間も労力もかかります。しかし、アプリでサクッと探せば、条件に合った物件を丸ごと見ることができます。